社員インタビュー

K・H

水戸工場 管理部管理課勤務

2015年入社
入社を決めた理由
湘南工作所を知ったのは学生時代の恩師の紹介です。消防署の救助工作車や海上自衛隊の船舶等に搭載されている照明を作っている会社と聞き興味を持ちました。独自の開発、製造に取り組み、社会の安心・安全の重要な役割を担っている事をうかがい、そのような信頼される製品作りに私も携わりたいと思い入社を希望しました。
現在の担当業務
管理部で部品の発注や原価・在庫の管理業務に就いています。
工場内での製作手配や、お客様からの突然の注文など、様々なケースにも対応出来るよう注意を払っています。
発注先・部品によって納期もまちまちですし、在庫や製造スケジュールを考慮し、欠品のないよう発注・管理を行うのは大変ですが、それだけにやりがいもあります
働く上でのモットー
自分にできることを精一杯行うことです。
自分に嘘をつかず、情熱を持って仕事に打ち込んできたことが、現在の成長に繋がっていると感じます。
職場の雰囲気
入社後は、皆に歓迎して頂き嬉しかったです。初めて挨拶した時から、職場の雰囲気も良く、コミュニケーションも円滑なことがわかりました。早く私もその一員になりたいと思ったことを覚えています。
湘南工作所を一文字で表すと「和」だと思います。発生した問題に対して、一人一人が真摯に向き合うだけでなく、皆が協力し合い一丸となって解決を目指す風土が根付いています。
女性社員は少ないですが、社長をはじめ会社全体で女性の働く環境について真剣に取り組んで頂いているので安心して働いています。
仕事の中で成長を感じた事
入社から4 年が経ち、任される業務も増え、より責任を感じるようになりました。実務を通じ試行錯誤を重ねることで、知識だけでしかなかった部分も本当の意味で理解が深まりました。失敗やミスもありましたが、現在の成長に繋げることが出来たと自負しています。
オフの日の過ごし方
普段はゲームをしたり、休みが取れた時には旅行に行ったりしてリフレッシュしています。
入社を機に独立したので、折を見て実家に帰り家族と過ごす時間が一番の癒しです。
小銭貯金をコツコツ続けていて、貯金箱を開けるまでを楽しみにしています。
将来の自分像について
まだ在庫管理や納期確認などに時間がかかることがありますが、いつかは先輩方のように経験から培った迅速な判断力やデータの活用術などを身に付けたいです。また人に学ぶだけではなく、出来ることは何か常に自問し、積極的に業務に取り組んでいきたいと思っています。
学生・就活生へのメッセージ
就活や社会に出る前の不安な時期だと思いますが、誰もが多様な可能性を持っています。 その可能性や、自分の力を存分に発揮できるよう、何事にも全力を尽くして頑張って下さい。
自社製品が現場で活躍している様子を初めて見た時の感動を、今でも鮮明に覚えています。
ものづくりには苦労や困難もありますが、その喜びや楽しさもひとしおです。ぜひその喜びを一緒に分かち合いましょう。

その他の社員インタビュー

K・N

水戸工場 製造部生産課勤務

2014年入社

K・S

水戸工場 技術部設計課勤務

2017年入社

R・H

水戸工場 製造部生産課勤務

2014年入社

T・S

水戸工場 製造部生産課勤務

2015年入社
TOPに戻る